IbanezのAZシリーズが滅茶苦茶気になる

Ibanez AZシリーズが発表!

こんにちは、Yuukiです。

なんとなくyoutubeを見てたら、上の動画でIbanezの新シリーズギターが発表された事を知りました。

AZシリーズと言うそうです。

RGやSシリーズと大分雰囲気が違いますね。心なしSuhrとかのコンポーネントギターっぽい感じ。

 

公式サイトから引用

 

以前発売されていたSuhrのガスリー・ゴーヴァンモデルと似た雰囲気ですね。

 

日本製のPrestigeラインと、インドネシア製のPremiumラインで発売されるそうです。

公式画像

 

ヘッドのロゴもRG等と異なるクラシカルな感じです。

(RGのヘッド

 

(公式画像)

 

ネックはPrestigeがS-TECH WOODと言う、日本の技術を使ったローステッドメイプル、PREMIUMはS-TECH WOODではないローステッドメイプルだそうです。

 

(公式画像)

 

ブリッジはGOTOH製、ピックアップはダンカンと共同開発のモデルっぽいです。

 

アメリカの公式サイトには載っていますが、まだ日本の公式には載っていません。アメリカで先行販売されるのだと思います。

Ibanezはリーズナブルでしっかりした品質なので、安心して買えるメーカーなのですが、殆どのギターがメタル寄りで手を出しにくかった人もいるかと思いますが、このAZシリーズはトラディショナルなデザインと音みたいなので、メタルを弾かない人にとっても選択肢に入るのではないでしょうか。

 

動画で見る感じだと、クリーン、クランチでも非常にクリアな音で、コイルタップまで付いていますね。

 

発売が楽しみです。日本ではまだ先になりそうですが、今は個人輸入のハードルも下がっているし、日本製コンポーネントギターとして期待できます。私も欲しいな~と思います。

The following two tabs change content below.

YUUKI

インドア系ミュージシャン。ヴァイオリンとエレキギターが得意です。
インドア系ミュージシャン。ヴァイオリンとエレキギターが得意です。