Hybrid Hobbys

ヴァイオリニスト、ギタリストのYuKiiのブログ

HX StompのEXPペダルは社外品だとやっぱダメって話

こんにちは、YuKiiです。

 

某ソシャゲーセッション

先日お世話になってる方が主催している某ソシャゲーバンオフセッションイベントに行ってきました。

 

当日のセッティングはこんな感じで

普通にトムアン→HX Stomp→JC120(Return)で、EXPペダルに変換プラグをかませたEV-5を繋いでいました。

 

当日は4曲弾く予定でしたが、後半に出番が固まってた事もあり、

前半は普通にライブのノリで楽しんでいました。

大分顔なじみにもなってきていて(4回目かな?)喋れる人も多かったので軽く話したりしつつ

コミュ障なりに頑張ってテンション上げて楽しんでました。

 

最初の出番の曲はどクリーンでテンションコードを押さえまくる難曲で、

緊張しすぎて全然覚えていません…周りを見る余裕すらなかったです。

ミスしまくった訳では無かったと思うのですが、うーんもうちょっとこの手のバッキングにも慣れないといけませんね。

ただ音は良かったかな?フェンダーのデラリバモデリングに薄くコンプ掛けて弾いたので、JCといえど柔らかい音になってたのでは無いかと。映像がまだなのでちょっと分かりませんが…

 

二曲目はまあ、悪くはないかな?と言った所。大きなミスは無かったと思いますが、コレと言った見せ場も作れなかったかな…

 

機材トラブル

で、三曲目なんですが、この時トラブル発生!

途中まで普通に気持ちよく弾いてて、落ちサビにかかった辺りでいきなり音が出ない……

ギターのボリューム、スイッチ、ジャック、シールド等を触ってもダメ。

仕方がないので当て振りしました。。

 

結局原因はEV-5で、勝手にEXPのパラメーターがゼロになってしまった様です。

変換プラグを噛ませたのがいけなかったのか?そもそも最初セッティングしている段階でちょっと動きが怪しく、0~100までスムーズに動かない感じがあったので、外しておけば良かったです。

 

しかし、演奏中に音でなくなるって…繋いだときから動かないとかなら分かるけど…

 

HX Stompってちょっと凝ったことしようとすると途端に不安定になる傾向があるっぽく、ちょっとこの先やや不安です…

Kemperは機材トラブルとは全く無縁だったので、やっぱりその辺の信頼性がプロユースに耐えるかどうか、の境目になってくるのかと思いました。

 

次の曲はEV-5を取り敢えず引っこ抜いたら大丈夫でした。4曲目に関してはそこそこ良い演奏が出来た…かな?

最初の曲から右肩上がりで良くなってった気がします。

 

3曲目に関してはちょっと残念だったので、主催に掛け合ってみた所、時間が巻いてたのでリベンジさせてもらえました。本当にありがたい!

流石におかわりでは機材も大丈夫で気持ちよく弾けました。

 

打ち上げも参加し、お酒は飲まないものの楽しく過ごせました。

断酒始めた頃は飲み会行くと飲めなくて辛かったですが、

流石にもう全く飲酒欲はなくなりました。今回の打ち上げ会場はノンアルカクテルが充実していたし、全く不満無かったです。

まあ周りはどんどん酒が入ってテンション上がってるのに対して、こっちは完全にシラフなので、

テンションを合わせるのにかなり頑張らないといけなかったです(笑)

音作りを何人かに褒められたりしたので、色々工夫した甲斐はあったかも。

 

BOSS FV-500L

というわけでセッションは終わったわけですが、流石にEV-5はクビなので、新しいペダルを買いました。

大正義BOSSのFV-500Lです。

これはEXPペダルとしても使えますが、普通にイン・アウトにシールドを繋ぎ、HX stomp内にFX Loopブロックを置いて、そこにセンドリターンで組み込むようにします。

そうすればさすがに挙動がアナログなのでいきなり音が出なくなるというのも無さそうですし、

ローインピなのでHX stompを使わなくてもヘッドアンプのセンドリターンに繋いだり出来ます。

直列でHX Stompの後ろに繋いでマスターボリュームとして使ってもいいですし。

なんだかんだで自分のスタイル的にはやっぱボリュームペダルが無いと辛いので、いずれにせよちゃんとしたボリュームペダルは欲しいなと思ってました。

 

HX StompでどうしてもEXPペダルとしてワウ等も使いたい場合、おとなしくMissionの純正品を買わないとダメっぽいです。

純正ならケーブル一本でワウに切り替えとかも出来ますしね。

しかし、使えないなら使えません!で書いておいてくれないと本当困りますよね…

これがライブ本番だったらと思うとゾッとします…

 

新しいもうちょっと小さいBOSSのペダルも出ていますが、

やはり大きくて重いほうがこの手のペダルは安心感があるので〜

 

流石にギグバッグ一つで、というのは無理になってしまいましたが、まあちょっとくらい荷物が増えるのは仕方がないことでしょう。

というより、最近はあまりミニマルに凝りすぎず、多少の荷物を敢えて持つようにしています。

手ぶらにギグバッグだけだとなんか落ち着かなくて…

 

セッションの時は荷物が入らなくてムーラディアンでなくSuhrのセミハードにしましたが、

ペダル類を別のバッグに入れて、ムーラディアンにギターだけ入れて軽くするのもアリかもしれないですね。

 

部屋もミニマリスト仕様は普通に落ち着かなすぎて元に戻っています(笑)

 

 

しかし、Kemper等を機材整理したお金もあっという間に無くなってしまいました…

ちゃんと貯金せなあかんよ〜〜

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください