秋葉原が歩きにくい!対策とおすすめの店

こんばんは、Yuukiです!(・∀・)

今日は夕方に付き合いの長い友達と秋葉原に行ってきました。

 

まあ秋葉原は歩いただけで何も買わないで、上野の方のファミレスで喋っただけだったんですが^_^;

 

今日その友達との話題で出たのが、

 

秋葉原は歩きにくすぎる!

 

ということでした。

 

というのも、キャッチが多すぎるんですよね。

 

秋葉原っていったら普通JR秋葉原駅から末広町駅あたりを指しますが、観光やショッピングでこの区間を歩くとして、

その際にともかく客引きが多すぎる、、

 

 

まず駅を出ますよね、

いきなり立ちはだかる絵画ショップのお姉さん

ついていくと非常に高額な絵をローンで買わされます。

 

 

一度目を合わせてしまうと延々とついてくるので、

そのウザさと恐ろしさを表現してエウリアンと呼ばれます。

(絵売りとエイリアンをかけた言葉です)

 

 

その他にもどう見ても0歳以上の女子高生だったり、一回じゃんけんで遊ぶと500円以上取るメイド、

働くOLだと思ったらOLバーのキャッチだったりと、とにかくまっすぐ歩くだけでも一苦労です。

 

 

これは僕の経験談ですが、キャッチに付いて行ってまともなお店だったことは一度もありません^_^;

(秋葉原に限ったことではないですが)

 

 

厄介なのが結構コアなPCパーツショプやゲームショップの近くのほうが悪質なキャッチが多いんですよね、、

 

 

文句ばかり書いてしまいましたが、何もコンセプトカフェ、バーがすべて悪いわけではありません。

秋葉原で色々な店に入りましたが、価格もメニューも良心的でサービスも素晴らしい店ももちろんあります。

 

 

でもまともな店って、大体ひっそりとやってることが多いので、

ぐるなびやホットペッパーを見て、口コミなどをしっかり見てから行くことをおすすめします。

 

その中でも特におすすめできるカフェ、バーがあるのでちょこっと紹介しようと思います。

 

小悪魔の宴Little BSD

小悪魔の宴Little BSD
小悪魔の宴Little BSD
ジャンル:コスプレ居酒屋
アクセス:JR中央本線秋葉原駅 電気街口 徒歩7分
住所:〒101-0023 東京都千代田区外神田3-7-12 イサミヤ第8ビル4F(地図
姉妹店:LittlePSX  | LittleTGV
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 秋葉原×宴会場
情報掲載日:2015年5月17日

 

 

お店のお姉さんが小悪魔、という設定のコンセプトバーです。

小悪魔、という設定なのですが、何故かコスプレをしていますw

 

時間チャージがなく(1時間ごとに~円、という感じのやつ)メニューも比較的安めです。

お店が広く、経験上混んでて入れないということはほとんどありません。

 

お姉さん方の容姿レベルも中々高く、接客の感じもいいので、

アキバで飲むんだったら一番のオススメです( ´∀`)bグッ!

 
CURE MAID CAFE
ジャンル:カフェ
アクセス:東京メトロ銀座線末広町(東京都)駅3番口 徒歩1分
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 秋葉原×カフェ
情報掲載日:2015年5月17日

 

メイドカフェですが、萌え萌え系ではなく、正統派の上品なメイドさんが接客してくれます。

店内の雰囲気も落ち着いてて、歩き疲れた時に一休みって感じで入れます。

 

おすすめは日替わりの紅茶ですね、淹れ方も選べるので好みの味で楽しめます(*´∀`)

アニメコラボイベントをやっている時もあり、限定コラボメニュー(値段は高め)も楽しめます。

コラボをやっているときは並んだりもしますが、普段はすぐ入れます。

 

 

色々書きましたが、客引きは基本的に無視しましょう、彼女らの仕事を否定するようで申し訳ないのですが、ほぼぼったくりなので、、

アキバに行くときは参考にしてみてください(・∀・)

 

The following two tabs change content below.

YUUKI

学生時代からヴァイオリンを専門に勉強していました。オーディオ、オタク文化、PCガジェットなどが好き。 ブログにはレビュー記事や、面白いと思ったこと等を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です