夏の快適なサンダル選び〜プーマのポップキャットを買いました

今年の夏は暑いですね!

私の住んでる埼玉では連日気温が40度近くと非常に暑くなっています。

こうも暑いと家の中で涼んでいたいですが、外に出ないわけにも行かないので、なるべく涼しい服を着て外出したいところです。

 

私は最近は無地の白Tシャツにハマっていて、ヘインズのビーフィーTという厚手のTシャツを着回しています。

 

身長が176cmで、やや筋肉質なのでLを選びましたが、ちょうどいい感じです。

 

だいたいこの白無地Tシャツに、短パン、サンダルという格好でコンビニや近所のイオンくらいは行ってしまうのですが、

このサンダル選びが意外と難しい!

 

何年か前にビルケンシュトックのサンダルを買ってしばらく夏のシーズンは履いていたのですが、だいぶボロボロ…

表は味が出ててなかなかいい感じなのですが、

かかとのあたりのソールが削れすぎて、コルクの部分も削れてしまっています。上のソールも横が剥がれてたりと、そろそろ引退させないといけないですね。

 

しかしビルケンシュトックは高い!履き心地は最高ですがサンダルに1万円出す余裕が無かったので、次はクロックスを買ってみました。(去年)

 

流石にこれは…?本当にコンビニくらいだといいかもしれませんが、外に履いていくにはやや厳しい。田舎のヤンキー感があります。

履き心地は悪くなく、サンダルというより靴っぽい印象です。しっかりしてるし、モノはいいんですけどね。

 

そして今年、クロックスはやめよう!と思って新しいサンダルを選ぶのですが、最近の流行のシャワーサンダルが気になってきました。

流行っていて、定番なのはナイキのベナッシというサンダル。

お洒落さんたちはこのベナッシを履いてることが多いようです。

今のトレンドはスポーツミックススタイル、カジュアルスタイルにスポーツブランドのアイテムを取り入れたりするのが今どきっぽいようです。

ナイキ、アディダスが特に人気ですね。シャワーサンダルもナイキ、アディダスが人気のようです。

 

それでずっとベナッシを買おうかどうしようか迷っていました。あのデザインで3000円なのでちょっと勇気が出ず、高いわけじゃないんですが、節約もしたいし…

 

それでうだうだ悩んでるうちにGUで買い物をする機会があり、そのときに1500円でシャワーサンダルがあったので買ってみました。

 

ちょっとラグジュアリーっぽさもあるし、良いかな?と思っていたのですが、履いてみると…

この足の甲を包む部分にクッションが無くて痛いんですね、イオンを歩き回ったらかなり痛くなってしまいます。

まあやはり安物に飛びつくと駄目ということですね。このサンダルは庭で履くようにします。

 

ということで、ちゃんとしたスポーツブランドのシャワーサンダルを買おう!と思って、選んだ結果…

プーマのポップキャットというサンダルを買いました!

ベナッシとこれでちょっと悩んだのですが、ABCマートでこちらは2000円、それにたいしてベナッシは3000円と、1000円の差があります。どちらかというとナイキの方が好きですが、1000円の差額を出すほどではないのでこちらのプーマのサンダル、ポップキャットに決めました。

デザインも今どきっぽくてなかなか良いのでは無いでしょうか。

サイズは27cm、普段28cmの靴を履いているのでやや小さい感じもしますが、ガバガバするより良いので良いとしましょう。

ちょっと足の甲の部分が低いかな?でもクッションが付いているので、不快感はありません。

この味も素っ気もないスポーツサンダルという感じですが、まあ何が流行るかわかりませんね。

というわけで、今年の夏にちょい出かけるときはこのプーマのシャワーサンダルで出かけようと思います。

Adidas Stan Smith (Originals)

New Kicks!!

Adidas Stan Smithの復刻版です。

これは親しい友人が誕生日プレゼントにくれたもの。

実はこのStan Smithに至るにはストーリーがある。

 

まずこの写真を見ていただきたい。

このボロボロのスニーカー、これは私が中学生くらいの時に購入した初Stan Smithで、大事に履いていたのだが流石にもう限界までダメージが出てしまっている。

しかし結構愛着があり、捨てられずにクローゼットで保管していた。

見るも無残な姿である…

 

このボロStan Smithを大事に取ってあることをその友人が知っていたらしく、(見せたのか覚えてないが…)

新しいものをということでプレゼントしてくれたらしい。

 

いやー本当にありがたい!その友人は毎年プレゼントをくれるのだが、いつもセンスのいいアイテムを選んでくれて頭が上がらない。

今年は私がSNSなどにスニーカーの事をよくupしていたので、気を利かせてくれたようだ。サイズも問題ない。

 

それでこの頂いたStan Smithであるが、ABCマート復刻のものではなく、adidasオリジナルスの方を選んでくれたようだ。

 

アッパーの素材は柔らかい本革で、タンの部分は薄い革二枚を重ねてある。

ABCマート専売のものだとこの部分がクッションになっておりやや安っぽいのだが、このオリジナルスは中々高級感がある。

 

ここのadidasマークは色がついていない。

 

 

今年の誕生日は両親からはSUPRAのスニーカー、友人からはStan Smithと、スニーカーづくしとなった。

感謝の気持ちを忘れないで頑張っていこうと思います。

 

SUPRA BLEEKER RISK RED JPN LTD

New Kicks…

Supra Bleeker Risk Red(日本限定カラー)です。

 

この間Supraのスニーカー欲しいな~って言ってたんですが、手に入れちゃいました(笑)

というのも実は明日誕生日で、一足早いけど家族がプレゼントしてくれました。

もう25歳になるので、そろそろちゃんと活動していかないと…

 

ミュージシャンとしても中途半端じゃなく、結果はともあれちゃんとやっていきたいと思ってます。

10代のときに必死にヴァイオリンを練習したときから比べると、最近は怠けすぎ…

というか、最近は色々なことに振り回されて何事も中途半端になってしまっています。

そろそろ方針を固めて、一つのことをやりきる!ようにしたいです。

 

まあそんなことよりスニーカーの紹介です。

 

ちょっと履いたのでクセが付いてますが、この派手な赤!

このRISK REDという赤のカラーは日本限定だそうです。

店頭で白と黒のスカイトップと、この赤のBLEEKERを履き比べたんですが、この派手さに惹かれて赤にしました。

最近は黒のトップスと黒スキニーで全身黒ってコーディネートが多いのですが、そこにアクセントとして足すと中々いい感じ。

 

紐を結ばずインソールの中に入れて履くというのを店員さんに教えてもらって、試してみたらスッキリして中々いい感じです。

ちょっと足の甲の部分がキツくて痛いのですが…革なのでそのうち馴染むでしょう。

 

このボリュームあるシルエットは流石SUPRAです。

 

いや~カッコいいです。

 

大事に、でもガンガン履いていこうと思います。