CANNONDALE CAAD OPTIMO SORA ~乗り心地が凄いロード!~

ずっと自転車といえばクロスバイクだったのですが、ついにロードデビューしました。

クロスバイクは何台か乗ってきて、GIANT ESCAPE RX3、Bianchi ROMA2、GIOS Mistral などを乗り継いできました。

ロングライドはしたことないのですが、50kmくらい走るとクロスバイクだと少々しんどいし、すれ違ったり後ろから来るロードバイクを正直「いいなぁ」と思いながら見てたのですが(笑)思い切って買ってみました。

とりあえず昨日購入して50kmくらい乗っただけですが、簡単にインプレッションレビューします。ペダルはお店で付けてくれたフラペです。

エントリーロードながら上位モデルと譲りの設計

フレームの設計が上位モデルのCAAD 12から受け継がれているらしく、アルミフレームながらかなり快適な乗り心地です。

フォークがカーボンなのでそのおかげもあると思うのですが、路面のギャップを拾ってもESCAPE RX3の半分くらいの衝撃に感じます。かなりマイルドで地面からの突き上げの疲れが大分減りました。

まあESCAPE RX3はXSサイズで体に合ってないのでそのせいもあるかもしれませんが、ジャストサイズで選んだGIOS Mistralとくらべても段違いです。ちなみに身長が176cmなので54サイズです。

シートステーが弓なりに反っているのと、チェーンステーも曲がっています。これで上手いこと振動を吸収しているみたいです。

 

ペダルを踏み込むとあっという間に30km/h台に!速度が出てる時も安定感が凄く、ずっと乗ってても疲れない感じです。

コンポはSORAだけど、十分快適です。

コンポーネント(変速部品など)はSHIMANOのSORA(9×2段の18段変速)です。

本当は105を搭載してるロードが良かったんですが予算の都合と試乗して変速性能に殆ど違いを感じなかったので下位のSORAにしました。

105(11速)、TIAGRA(10速)より段が少ないので坂道などでもしかしたら苦労するかもしれませんが、今のところ山登ったりレースに出る予定は無いので十分な性能だと思います。

変速自体は本当に快適に決まります。105が最低ラインでそれ以下は気持ちよく変速できない、って意見も聞いたのですが、実際に体験してみるとそこまで違いが感じられませんでした。

むしろスパスパ変速が決まって快適ですね!

そういえば大体10万前後の車体だとクランクやブレーキがSHIMANOじゃなかったりするのですが、この車体はクランクもブレーキもSHIMANOです。

 

手に入りやすくて性能も十分なのでとてもおすすめ

このCANNONDALE CAAD OPTIMOのロードバイクですが、2017年初登場モデル(CAAD8の後継)なので、結構色々なショップで目にします。

実際この車体も近所のサイクルショップで店頭品割引でかなりお安く買えたのですが、それでも数台在庫があり、サイズも豊富でその場ですぐ選べました。

同価格帯のロードバイクから頭一つ抜けた存在だとショップの店員さんも言っていましたし、いい買い物でした。

まずはもう少し慣れて、100kmライドをしてみたいです!