PEC-2が入院しました

ギター

こんにちは、Yuuki Matsuura(Blond_Tundere)です。 

自分のエフェクターボードはコンパクト数個と、スイッチャーとしてProvidenceのPEC-2を導入しています。

スイッチャーを導入した理由としてはKemperの操作でプリセット、RIG切り替えの感覚に慣れてること、直列の際に生じる音質劣化を避けたい、という理由です。

ボードを組み始めて途中でこれはスイッチャーが無いとな、という事で当初予定に無かったのですが、急遽必要性を感じ購入した次第です。

シンプルなループスイッチャーだと不満が出るかなと思い、高性能なものと思ったのですが、高性能、高機能なものは値段も高いので(Free The Toneのは10万!)、中古で探してみた所、今使ってるPEC-2が見つかったという感じです。ただシンプルな5ループくらいの新品くらいはしました…

左下の大きめなスイッチャーです

届いてしばらく不満なく使っていたのですが、ある日突然電源を入れた際液晶の表示がおかしくなっていました。

写真だと写り方が微妙なのですが、これは「011」、のバンクを選んでるのに「077」になってしまっています…

これも本当は「051」なのですが、「097」に見えてしまいます。

自分のもとに届いてちょっとで故障とは、タイミングが悪い!

といってもしかたないので、Providence公式サイトからメーカーに修理依頼しました。2日くらいで返事があり、電子部品の劣化かもしれない、ということで見積もり&修理をお願いし昨日メーカーに送ってきた次第です。

あまり修理費用がかかるようだったら別のものを買おうと思ったのですが、仮見積もりの段階ではそこまで高くなかったのでお願いすることにしました(まだ費用については確定ではないですが)

見積もり〜修理で3週間くらいかかる、また今のシーズンは修理の持ち込みが多いとのことなのでしばらくかかるそうですが、気長に待ちます…

リハ&ライブ等の予定は無いので良かったですが、スタジオでボードを持ち込んで爆音で鳴らせるのもしばらく先になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました