イーバイクは日本で流行るのか?

上の記事を読んだとき、「そもそもイーバイクって?」と思ったが、いわゆる電動アシスト自転車のスポーツ自転車版と思えばいいらしい。

クロスバイクやロードバイクに電動アシスト機能を付けて、快適に速く走れる自転車…との事で、ドイツを始めとするヨーロッパの国々では結構流行ってるそう。

 

日本でもイーバイクはたまに自転車店で見かけるが、こんなの誰が乗るんだ?と思っていた。クロスバイク、ロードバイクならそもそも軽やかにスピードを出して走れるのに、わざわざ重くしてどうするんだろう?高いし(大抵20万円オーバー)…と思ったが、ドイツでは事情が違うようである。

平気で50km/hくらいスピードが出るらしいし、事故が問題になっているとも。

要するに、電気で走る原付みたいな物で、自転車というよりバイクに近い括りですね。

 

だが、日本に輸入される、または生産されるイーバイクは速度制限があり、確か25km/hを超えるとアシストがストップし、大したスピードが出せないらしい。

 

荷物も少し積めて、原付くらいのスピードで快適に走れるのだったら確かに流行するのもわかる。20万円オーバーは高い気もするが、バイク代わりになるならまあいいかと思って買う人も多そうである。

しかし日本の仕様だとどうなんだろうか?普通のクロスバイクやロードバイクで30km/hって別にそんなに苦労しないで出るし、軽さが命と思ってるローディー達には売れないだろう。10万で十分ハイスペックなクロスバイクが買えるのに対して20万オーバーである。20万あればカーボンロードのそこそこのやつ買えるって。

 

そう考えると購買層はガチのローディーというよりは自転車通勤族のサラリーマン、学生、または女性サイクリストあたりだと思われる。

通勤で荷物があるとロードバイクでもやや負担があるし、着替えなども必要だが、電動アシストで楽に乗れればスーツのまま走っていけるかもしれない。女性サイクリストであまりガチなのは嫌、または疲れるのが嫌という人にも向いているかもしれない。

 

10万代に値段が落ち着いてくれば日本でも売れるかもしれないが、今は出始めなのでまだまだ流行らないような気がする。実際に乗ってみてないのでなんとも言えないが。(先日までイオンの自転車売場に合ったので試乗しようかと思って今日行ってみたら置いてなかった。)

 

※追記

勘違いしていたのだが、基本的にイーバイクの括りで扱われるものはモーターのみでは動かないようである、25km/hでアシストがストップというのも全世界共通の仕様だそう。

その他のモーターのみで走る、免許が必要などのものはイーバイクとは呼ばれないらしいです。

ESCAPE RX3の最近

ESCAPE RX3をまた乗り出して1週間。

ぼちぼち乗っていますが、やっぱり自転車は楽しい!

 

実はGIOS ミストラルでの落車、Cannondaleでの走行会のスピードの恐怖から一時自転車から離れていました。

自転車というか、スポーツ自転車ですね。ママチャリは普通に乗っていました。

 

結局心配性が酷くて、転んだらどうしようとか、知らない土地でパンクしたらどうしよう、ハンガーノックになったらどうしようとか…

心配事が多すぎてロングライドどころじゃなかったわけですね。せいぜい往復40kmくらいが限界。

一応プロとして楽器をやってるので、手を怪我したら冗談じゃ済まないわけですね。と言いつつ一昨年の年末手首捻挫してますが。

 

しかし、久しぶりにクロスバイクのって、やっぱり風を切ってスイスイ自転車を漕ぐのは楽しいな~と。

街乗りで、喫茶店巡りとか、カメラ持ってポタリングなんかは楽しそう。

 

まあその用途じゃロードバイクいらんですよね。

 

むしろ、シングルスピードピストなんかオシャレで格好いいかも?なんか思います。

 

というわけで、ESCAPE RX3の最近の状態。

 

サイドスタンドを外しました。

スタンドがないと不便…と思いきや、案外なんとかなるものです。

買い物なんかの時は確かに不便だけど、まあこの自転車で買い物には行きませんし…

 

そろそろタイヤも交換時期かも。というか、フレームやメカ類も本当はくたびれてますが、まあもうちょっと頑張ってもらうとして…

 

サイコンも別にいらないかもしれないですね。まあ記録しておけばこの日にどこに行ったというのはわかるので、付けておきましょう。

 

結構スイスイ軽やかに走りますよ~

サイズが小さいので振動はダイレクトに来ますけど、まあ大丈夫でしょう。

 

最寄り駅のそばにあるバスケットコートをバックに。

 

明日は雨らしいので乗れませんが、晴れたらまた写真撮りに行こうと思います。

Giant Escape RX3を久しぶりに整備

冬の間は寒く、自転車に乗る気分にならなかったが、大分暖かくなってきたため最近はクロスバイクに乗っています。

Cannondaleは…しっくり来ず売ってしまいました。サークルの100kmライドがトラウマになってもうロードは乗らない!みたいな気分になってしまい…

 

結局ずっと家にあるEscape RX3を出してきて整備しました。

チェーン注油、ブレーキの調整、サドル高さ調整などしてちょうどいい感じに。

 

サイズがXSで小さいんですね。でも結構問題なく乗れているような?

全部アルミなので、路面の状態をダイレクトに拾うけど、その分加速もしやすいと思う。

 

というわけで、ブルホーン化。

 

あちこち古くはなっているけど、別に長距離じゃなければ問題無さそう。ブルホーンにしたことで雰囲気ロードっぽい感じ?

Rezyneのサイコンで計測した感じ、結構スピードも出てるようである。その辺を流してMAX35km/hくらい。

 

しかし軽快に走ってるとロード乗りたいな~みたいな気分になる。お金に困るとすぐ物を売る癖は本当に困る。結局損をするわけだし…