Kicks Collection #1 Nike Air Max95 Essential

スニーカー

定期的に俺が所有しているスニーカーを紹介する記事を書いていこうと思い、今回第一回目です。

今日紹介するのは言わずと知れたAir Max 95です。

復刻のOGではなくインラインで販売されているEssentialというモデルです。

95といえばイエローグラデが王道ですが、あちらは復刻してもすぐ売り切れ、中古でもプレ値と言う状況のようですね。

オールホワイトでもこの側面のデザインの秀逸さは薄れないですね。

アッパーの革は天然皮革と合皮が組み合わされてる様子。

シュータンにはairmaxの刺繍入り

このスニーカーは去年親しい友人に誕生日プレゼントで貰ったもの。大事なスニーカーなのであまり履かないで飾っていました。しかしこの手のスニーカーは放置していても加水分解の危険性があり、大事に取っておいてもそのうち履けなくなってしまうかもしれないので最近はたまに履くようにしています。

履き心地に関してはAir Maxシリーズに共通されるしっかりと足をホールドされる感じと弾力の良さ。adidasのブーストの様な柔らかさはありませんが悪くない履き心地です。

俺は絶対元のインソールを汚したくないので、買ってすぐ黒いインソールを入れてしまいます。

このインソールも100均のものがお気に入り。色々試したのですがCanDoで売っている薄いタイプのものが一番使いやすいです。

インソールを入れた状態でちょうどピッタリくらいのサイズ感にしているのでサイズは10 1/2(28.5cm)をNikeの場合はいつも選んでいます。

箱はいつもの赤箱

タグも捨てないで取っておいてあります。

ちなみに履かない日の保管方法はジッパー付きポリ袋に乾燥剤と黄ばみ防止剤を入れて、掃除機で空気を抜いた状態で箱に入れています。これで加水分解が少しでも遅れれば…という願望

真っ白なので取り扱いに気を使うスニーカーですが、とても大事なお気に入りの一足です。

タイトルとURLをコピーしました