ヴァイオリン、ギター/ガジェット情報メディアHybrid Hobbysへようこそ!

秋冬の快適な空気づくりはアロマが鍵? アロマディフューザーと加湿器について

こんにちは、Yuukiです。

10月半ばに突入してきましたがまだまだ暑い日が続きますね。

と思ったらこの記事を書いている日はいきなり涼しいので寒暖差で体調を崩さないようにしたいところです。

暑いとはいっても、空気はやや乾燥してきて夏よりジメジメ感が無いですよね?

今は丁度良いですが、もう少し秋が深まり冬になってくると今度は乾燥しすぎて色々問題が発生してくるので、対策していきたい所です。

今日のお題はお部屋の乾燥対策と快適な空気づくりです。

人間が快適に住める湿度とは?

人間が住む空間における快適な湿度は、おおよそ40%から60%くらい。

このくらいの湿度にしておくと、ジメジメしすぎることもなく、肌が乾燥しすぎることもなく、ちょうどよい湿度と言えます。(個人的には40%台はかなりカラッとする感じがしますが…)

また、インフルエンザなどのウイルス、病原菌は乾燥しすぎると活発になるので、そういった点でも乾燥させすぎないことが好ましいです。

落ち着いてはいるものの新型コロナ対策もまだまだしていきたいので、ここは抑えておきたいポイント。


体感は結構あてにならないので湿度計でデジタルに計測するのがおすすめ。基準がわかりやすく明確に判断がしやすいです。

秋冬は乾燥しすぎて40%を切ってしまうことも

秋冬の季節は空気がそもそも乾燥することに加えて、暖房も稼働させたりするのでそうするとあっというまに湿度が40%を下回ってしまいます。

40%を下回るとウイルスも活発に、肌も乾燥、楽器の調子も悪くなり良いことがありません。特にエレキギターはやや多湿気味にしたほうが良い様な気がします

そうなった時に活用したいのが加湿器です。

ただ真冬の極寒、極度の乾燥の時は大きい加湿器を使って派手に加湿するのも良いですが、秋や冬の初めの時期はそこまでしなくても良い場合が多く、逆に多湿になってしまうことも。

せっかくなら香りも楽しみたい

空気のコンディションを整えるなら折角なら良い香りも楽しみたいですね。

リードディフューザーもとても良い香りのものが多いですが、この時期におすすめしたいのがエッセンシャルオイルを使った芳香。

エッセンシャルオイルは天然の殺菌作用などがあり、癒やしの効果も高いです。


ナチュラルブレンド精油

結構匂いは趣味が分かれるので、まずはブレンドのもので複数セットになってるものがおすすめ。

このエッセンシャルオイルをどう使うかというと、アロマストーンなどに垂らしても良いですし、ディフューザーを使って空間に香らせるのも良いです。

そういう時に活躍するのがアロマディフューザー付き小型加湿器。

加湿しつつ、ベッドサイドなどに置いてアロマの良い香りを楽しめて一石二鳥です。

エクリアミスト ホワイト


エクリアミスト HCE-HU2105A(ホワイト)

こちらは幻想的なシルクミストが楽しめるコンパクト加湿&アロマディフューザー。

アロマオイルを垂らしてアロマを楽しみつつ加湿をしたり、今日は加湿は必要ないなーという時はナイトライトとしても楽しめる一品となっています。

  • 100%エッセンシャルオイルに対応。水を入れたタンクにアロマを入れるだけで簡単に香りを楽しめます。
  • Ag+抗菌加工で抗菌
  • シルクミストモードを搭載
  • 使う場所や気分に合わせて、加湿量や香りを調整可能な間欠運転モード付き。
  • 連続運転では約7時間噴霧

このくらいで秋や冬の初めの季節は問題ありません。

真冬も寝てる時に大きい加湿器をつけっぱなしにすると加湿しすぎになるので、このくらいの加湿力がちょうど良いです。

しかし、流石に真冬で暖房を付けて非常に乾燥する時はややパワー不足ですので、そういう時期は専用の大きい加湿器を付けつつ、除菌機能付きのアロマ特化製品を使って、加湿&芳香するのがおすすめです。

《アロマディフューザー》オゾネオアロマ OZONEO AROMA

今の時期だとオゾンで除菌できる、除菌機能付きのものが特におすすめです。


《アロマディフューザー》オゾネオアロマ OZONEO AROMA

こちらのアロマディフューザーは対応のアロマエッセンシャルオイルを瓶ごとセットし、水を使わずクリーンに芳香、除菌が可能。

アロマモードは最大40畳まで芳香、オゾン除菌モードは20畳まで対応可能。広いお宅でも問題なく使用可能ですね。

※オゾン除菌とアロマ芳香は同時作動は不可

対応のアロマエッセンシャルオイルを使う必要がありますが、先程紹介したオイルは対応しています。


ナチュラルブレンド精油

ちなみに管理人Yuuki一押しのエッセンシャルオイルはローズマリー、ハーブなのでクリアに冴える匂いの中に甘さもあって非常に上質な香りを楽しめます。勉強や集中したいときにおすすめ。


【クイーンメリー】ローズマリー

※こちらはオゾネオアロマには非対応

シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機

あとはしっかりとした加湿器で湿度を保てば完璧ですね。


加湿器は変なものを買うと壊れたり安物外の銭失いになりかねないので、多少高額でもしっかりした日本のブランドのものを購入することをおすすめします。

まとめ

  • 秋〜初冬はアロマディフューザーで十分
  • 真冬は除菌機能のあるアロマと加湿器でしっかりと保湿&芳香
  • 芳香はエッセンシャルオイルが良い

日本の気候だと正直、大きい加湿器が必要な季節はそこまで長くなく、特にマンションに住んでる方などはアロマディフューザーで十分な時期が長いかと思います。

あとは加湿しすぎも注意が必要なのと、直接蒸気が家電や楽器、木のインテリアに当たるとダメージの原因となるので避けましょう。

湿度管理で健康に、香りの管理で心も健康に、今年の冬シーズンも健やかに過ごしましょう。

以上、「秋冬の快適な空気づくりはアロマが鍵?」でした。

意外と何を買えばいいか分からないアロマ。購入は植物由来100%のものがおすすめです。

日本アロマ環境協会の「AEAJ表示基準適合精油」を受けているフレーバーライフオンライショップは安心安全の国内発送、新鮮なオイルのみを取り扱っています。

アロマテラピーのある暮らしを【フレーバーライフ社 Flavorlife 公式オンラインショップ】

最新情報をチェックしよう!