ボードを縮小、軽量化

ギター

こんにちは、Yuuki Matsuura(Blond_Tundere)です。

以前比較的大きめのエフェクターボードを作りました。

作ったのは良いのですがやはり重すぎる(10kg超)のと、バンドがやはりしばらく出来そうにない、ということで家でしばらく使っていました。

しかしどうもKemperやプラグインシミュレーターのモニタースピーカーから出る音に慣れており、アンプのキャビネットから出る音圧感のある音が好きではない&耳の負担になる、それから家族や近隣住民の方に迷惑になりそうなので、殆ど使わなくなってしまいました。

ふと思いボードの中身を見直してみたところ、結局踏み変える必要があるのは歪み3種類とディレイくらいで、これはスイッチャーのPEC-2はいらないのでは…となり、思い切って解体し、小型化することにしました。

100均のすのこと極薄パッチケーブルを使用しコンパクト&軽量なボードに!これで1.8kgほどです。

PEC-2だけでも2kg以上あったので大幅な軽量化になりました。

SuhrのRIOT ReloadedとPEC-2は売却しました。ノイズサプレッサーはとりあえず外してありますがチューナーと入れ替えるかもしれません。

正直言うとバンドやセッションはしばらく控えようと思っており、このボードも出番がいつあるかという感じです…

まあどこかのタイミングで復帰するかもしれませんし、もしワクチンなどで疫病騒ぎが落ち着いたら(本当いつ落ち着くのだろうか…)スタジオなどで思いっきり爆音で鳴らしてみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました