ドミナント・プロがメーカーから正式アナウンス。国内の販売も開始

こんにちは、Yuukiです。

先日速報をお伝えしたドミナント・プロですが、あの記事の時点では公式なアナウンスは無かったものの、何日か前にトマスティーク公式から発表がありました。

NEW: Dominant Pro | Thomastik-Infeld Vienna
NEW: Dominant Pro | Thomastik-Infeld Vienna

また、国内の楽器店数社からも販売が開始された様です。お値段は2月の発売特価で大体9000円前後の様です。

バイオリン弦 ドミナント プロ E,A,D,G線セット
バイオリン弦 ドミナント プロ E,A,D,G線セットの商品ページ。世界中で圧倒的に支持される、信頼のブランド。ガット弦のような柔らかくクリアで豊かな響きを実現しながら、温度変化に強くチューニングの安定感も抜群のシンセティック弦。

サウンドスケープさんだと今は売り切れになっていますがセット8937円(税込み)です。

この弦はロンドやTiの様に工房、アーティスト直売専用では無いのかな?入手性が良くなると良いですね。

肝心の音についてはまだ情報が少ないのですが通常のドミナントよりはやや強く、フォーカス感がある弦の様です。

ドミナントユーザーの要望としては、やはり音の寿命がもっと長くなれば良いという声が多いと思いますが寿命についてのデータは出ておらず、実際に試してみるしか無さそうです。

自分も真っ先に購入しようと一瞬思ったのですが最近楽器を新調したばかりでまだ楽器の音のキャラクターが完全には掴めておらず、新製品の弦を張っても弦の素性は分からないかなと思ってまだ購入していません。

Tiと価格レンジが似てるので今のペーターインフェルドの次にTi、ドミナントプロの二種類試してみようかなと思います。普通のドミナント+ゴールドブラカット0.27も試してみたいのですが…(むしろそれで良い感ありそう)

正直言うと強い弦はロンド、ペーターインフェルド、それよりは少し弱いですがヴィジョン・ソロとかで十分良いので、ドミナントのあの音のまま寿命が長い弦が欲しいですよね。最近のパワー競争はちょっとどうなんかなと思う所もあり。

東京の方は秋葉原のシマムラストリングスさんでも入荷があったようですね。こちらはバラ弦でもOKとのことです。

最近の弦の新製品が多くて試すのも楽しいですね。そんな感じで自分はまだ試していませんがいち早くお試しされた方などいたらTwitterとかで感想教えて下さい。

それでは、「ドミナント・プロがメーカーから正式アナウンス。国内の販売も開始」でした。

タイトルとURLをコピーしました