大幅に機材整理しました

こんにちは、Yuukiです。

最近中々セッションやライブでもないし、機材を溜め込みすぎて割と部屋が手狭になってきたこともあり、機材整理しました。

あと新しいバイオリンを買ったという事もあり少しでも支払いの足しにしようかなという所もあり(どちらかというとこっちが本音)大分機材を減らしました。

スポンサーリンク

手放したもの

Caparison Horus

去年のRASライブで使ったり演奏動画で何回か使用したCaparisonのHorus。

気に入っていたギターでしたが最近ギター自体をあまり弾かない事もありハードケースにしないっぱなしに…気に入った方に使ってもらうことにして売却しました。

Tom Anderson Classic

このブログの密かに人気コンテンツのTom Andersonですがこちらも売却。

SSHレイアウトはSuhrがあるので良いかなというのと、微妙に使い勝手が自分のスタイルと変わってきたのもあり手放しました。

愛着があったギターでしたがTomがずっと欲しかったという人の手に渡ったようなので良かったです。

Fender Japan ST62 VSP

とても良いギターでしたが3Sはやはり使いにくく、あまり弾かないので売却しました。

驚いたのは買った値段より高く売れたこと。それも買取です。Fenderのリセールバリューは凄いですね。

Bacchusのベース

買ったは良いものの何年間も全然触らず…かわいそうな状態だったので売却しました。

コンパクトエフェクターすべて

コンパクトでボードを組もう!と思って給付金などで買い集めましたが結局一度も外で使うこと無くすべて売却。これはもったいない買い物として反省します…

結局バンドでもKemper使うだろうし家でコンパクトは使わないスタイルですしね。

ギター活動を大幅縮小するかもしれない

外のセッションやライブが無いだけでなく、ギター自体殆ど弾かなくなってしまいました。

まあバンド等の課題曲が無いからという事もありますが、趣味として曲をカバーするということも無く、オケに合わせてアドリブするとかも無く…とにかく何週間も殆ど弾いていない状況です。

性格的にいきなり熱が再発し弾くようになるかもしれませんが、去年一年かけて徐々に弾く頻度が減っていったので、これはもしかしたら全然弾かなくなるかも、と思っています。

作曲も結局出来ないですし、正直に言うと作曲するモチベーションが全然ない/作曲が出来ないという事がギターのやる気を無くしている気がします。

周りで作曲をして成果を上げてる人が増えてきたのに自分は作曲モチベーションが無いことがコンプレックスで、ギターを触ると作曲出来ないことが頭をよぎってしまい嫌になってしまう状態です。

もっと気軽にアマチュアとして楽しめれば良いのですけどね。

結局ギターを弾く延長線上にある作曲の事を考えるのが嫌なのかもしれません。

じゃあ作曲すれば良いのではと思われそうですが正直曲を作るのは苦痛でしか無く全くおもしろくありません…曲を作りたいという気持ちも全くありませんし、ギターやバンド系の音楽をやっていると最終的に曲を作れないと、という風潮が自分にとって嫌ということなのかも。

なんか微妙に文句っぽくなってしまってきたのでこのくらいにしますが、まあ色々な要因がありギターをあまり弾いていないという感じで、バイオリンに気持ちが行っている事もあり機材を大幅に減らしましたというお話でした。

タイトルとURLをコピーしました