ヴァイオリン、ギター/ガジェット情報メディアHybrid Hobbysへようこそ!

諦めたロードバイクを再開!?MERIDAのRIDE400を買いました

こんにちは、Yuukiです。

ロード乗りたい熱、再発。

ここ最近乗り物関連に大分ハマっています。

原付スクーターのビーノも色々カスタムして大分乗っていますし、クロスバイクも整備して乗っています。

楽器を弾く時間が大分減ってしまってる感はありますが…まあ趣味には波があるので仕方ありません。

クロスバイクをしばらく乗っていると”アレ”がやってきます。

そう、ロードバイク乗りたい病…!(笑)

クロスバイクもMTBと比べればスイスイ進みますし快適なのですが、やはり物足りなさを感じてしまうのも事実。

MTBにずっと乗っていると快適だなとしか思わないのですがやはりクロスに乗ってしまうとロードの憧れが再発してしまいますね。

更に決め手になったのはこの方の動画でした。

ドイツ在住日本人ロードバイク系Youtuber KEIMASA CYCLEさんのレース動画です。

ドイツ人の心肺ヤバすぎ!ってのと自転車で軽やかに走ってるときの景色の感じなどを見て、すっかりロードのことばかり考えるようになってしまいました。単純すぎか…

そういえばツール・ド・フランスの動画なんもそうですがヨーロッパはすっかりCovid-19のワクチンが進んでマスクもしない日常が戻ってきた様ですね。羨ましい限りです。まあ日本も夏過ぎれば結構落ち着くと思います。

意外とオリンピックでそんな酷いことにはならないんじゃないかと自分は思ってますね。というよりせっかく練習頑張っている代表選手の事や種目のことに全然触れることがなくてちょっと可愛そうという感も…

条件、車種、ブランド選び

まあ世界の情勢の話はその辺りにしておいて、ロードの話に戻ります。

こうなったら買う方向になるのが自分の性格なのでここは無駄に気持ちに抵抗しないことにして、予算と車種選びです。

以前一度買ったのはCannondale CAAD Optimoで全然悪い自転車では無かったです。

ただコンポがSORAであったり、色々とエントリーグレードだったので物足りなさはありましたね。

というわけでコンポは11速の105以上というのを一つの目安に。

フレームはカーボンが良いかなと一瞬思いましたが取り扱いに気を使いそうだし、調整するにもトルクレンチが無い、色々こだわってかなりお金がかかりそう、とのことでまあアルミでも良いかなということにします。

メーカーですが最初欲しかったのはCanyon。デザイン、スペック、ブランド力、そして値段と非の打ち所が無いメーカーです。

ただ納期がかなりかかりそうとのこと、ドイツから送ってもらう送料や関税を考えると105グレードだとそこまで激コスパにならないというのが悩みどころ…

しかしCanyonだったらカーボンフレームも手が届かないこともない。

あと支払い方法も不安で、クレジッドカードの一括か特殊なサービスを使った分割、あとは振り込みとかかな?

うーんちょっと不安が残ります。

第2候補ですが、こちらは以前から好きだったブランドのBianchi。

なんといってもチェレステカラー、イタリアンデザイン、ミーハー的ブランド力(笑)を考えると中々良さそうです。

しかしBianchiは盗難が多く、実際自分のクロスも一度盗難されたことがあります…

あとやはりブランド力がある点コスパは良く有りません。

そうなってくるとまあGIANT、MERIDA辺りの台湾メーカーも有りかなと。コスパというか性能がかなりしっかりしていますからね。

実際に見に行く

というわけで、たまたまお出かけのタイミングだったのでまず木更津アウトレットのBianchiアウトレットストアに。

フルカーボンの105モデルが22万!しかしフレームサイズが47…

店員さんが自分を見るなり、「あ、お客様にはこのサイズは小さすぎますね〜」と…

しかし親切な店員さんで色々ロードの基本というか、カーボンの優位性、特にオルトレというモデルのカーボンはすごいぞ!という事を教えていただきました。

帰ってオルトレの値段を見て分割払いの計算をしたのは言うまでもありません(笑)

といっても流石に40万オーバーの自転車は冒険しすぎ&ただでさえ近頃大きな買い物が多いので自重…

しかし難しいところで、アルミフレームでも105搭載だと最近は20万前後、カーボンだと5万以上+なので若干金額面が厳しい気も…

ここは敢えて中古の数年前モデルも検討してみるか…?ということで、バイチャリさんの在庫を検索。

するとかなりの量!105でカーボンでも10万台がゾロゾロ、10万以下というのもかなりあります。

これは!という車種が見つかったので当該自転車の実物を見に有明ガーデン店に向かい…

My New Gear…

MERIDA RIDE 400 Lampre Replica 2016 SHIMANO 105

ここにきてまさかのMERIDA、それもRIDE400と渋い選択です。

Lampre Meridaカラーがお洒落で、差し色のピンクがかわいい!

なにを隠そうこの自転車、実は以前のCannondaleを買った時に検討していた車種のそのものズバリなのです。

あの自転車を買ったのが2017年でこのRIDE400が2016モデル。まさにカタログを眺めていた頃に欲しいな〜と思っていた車種であります。

実はどうしてもあのときは予算的に105モデルが買えず、セールになっていたCAAD OPTIMOを買ったという経緯でした。まあこのRIDE400も今となっては中古だったので同じくらいの価格ですが…(笑)

クランクがSHIMANOではありますが105ではなく、またブレーキもテクトロなのでこの2点は早めに変えたいと思っておりますが(特にブレーキ)結果的に以前欲しかったロードが買えてラッキーでした。

写真は取り敢えず持って帰ってきて組んだ状態なので何も付いてませんが、今日無事防犯登録や備品も付けて走ってみました。

乗り心地は快適そのもの。路面のガタガタも全然辛くないですし踏めばスピードも乗る、巡行性も良くとても良い感じ。これがカーボンだと一体どうなってしまうのか…

感動したのはギアの切り替わり。ヌルっとスムーズに変速します。これが噂の105グレードか…

ロードバイク趣味が定着すると…良いな!

そんな感じでまたロードバイクに戻ってきてしまいましたが、以前のようにすぐ辞めないで続けられたら良いなと思っています。

明日パーツ類も色々届きますし、これから走り込むのが楽しみです!

といっても梅雨真っ盛りなので中々一日乗れなさそうですが😅

そんなわけで、長々となってしまいましたが、暖かく見守ってください…

それでは、「諦めたロードバイクを再開!?MERIDAのRIDE400を買いました」でした。

AmazonPrimeでお得におうち時間を楽しもう!

多くの人が利用しているAmazonですが、実はPrime会員になるととてもお得。

非接触配達、最短翌日到着で送料無料のPrime配達が使えて買い物が便利なのももちろん、

PrimeMusicで好きな音楽が沢山聴けたりPrimeVideoで人気のバラエティやドラマ、更に映画も見れちゃいます。

外に出るのが不安でも買い物、エンタメが楽しめて月々お昼のランチ代より安い会費で登録できます。

さらに今なら30日間無料お試しも出来るので是非AmazonPrimeを体験してみてください。

AmazonPrime 30日間無料体験はこちら

最新情報をチェックしよう!