GIOS ミストラルのボトルケージ問題解決

クロスバイク

GIOS ミストラルはボトルケージを固定するネジ穴が一緒しかありません。

写真のように、ツール缶一つ付けただけでも埋まってしまうので、冬の寒いシーズンならともかく、夏は水分補給の際困ってしまいます。

僕は冬でも結構水分補給をするので、困ったなと思っていたら、こんなものがありました。

created by Rinker
Unico
¥345(2020/10/29 07:12:44時点 Amazon調べ-詳細)

ベルクロでどこにでもボトルケージが増設できるというもの。これはいい!と思って購入してみました。

流石にベルクロだけだと強度的に不安なので、長めの結束バンドで補強しました。

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥596(2020/10/28 22:30:52時点 Amazon調べ-詳細)

ここにツール缶を入れて都内を15kmほど走ってみましたが、派手な凸凹道で少し横にずれた程度で、それを直したあとの20km程の帰り道は特に問題なく走れました。

さすがに山道や、凸凹道が多い場面だと不安が残りますが、普段走ってる道はそんな凸凹してないので、しばらくこれで大丈夫かなと思います。

それと、夏場や長い距離走る時のために、サドルにもボトルケージホルダーを付けました。

ミノウラのボトルケージホルダーを使いました。

created by Rinker
ミノウラ(MINOURA)
¥777(2020/10/28 22:30:53時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにボトルケージはすべてミノウラの物を使っています。安価で軽く、丈夫なので気に入っています。

これでドリンクボトル2つとツール缶をミストラルに装備することができました!

なかなかいい感じですね!そういえば純正のサドルが案外座り心地が良かったので、青いやつから戻しました。

これでこのミストラルでの真夏のライドもバッチリです!(今は寒いですが……)

タイトルとURLをコピーしました