今年買って良かったものベスト5

年末なので、今年買って良かった!と思ったものを5個挙げてみます。

まあミュージシャンなので、音楽機材が多くなると思いますのでそこはご了承ください。

 

5位 Nike Air Jordan Flight Luxe

 

 

Nikeのアウトレットストアで購入したスニーカーです。

見た目、履き心地ともに最高。ローカットで黒と白のモノトーンなのでコーデとも合わせやすく、迷ったときはこのスニーカーを履いてた気がします。

今年はスニーカー熱が再燃して色々購入したけど、この一足がきっかけかも?

次欲しいスニーカーはadidasのBoost系ですかね…

 

4位 SENNHEISER HD650

 

 

言わずとしれた高級ヘッドホン。今はHD800を始めとする超高級ヘッドホンがハイエンドですが、以前は定価5万程のこのHD650がThe・高級ヘッドホンだった気がします。

聴き疲れをほとんど感じないまろやかで太く、なおかつレンジが広く解像度も高い最高のヘッドホンです。どのジャンルにも合うしこれ以上は必要ないかな…

音もそうですが装着感も非常に良いため、一日中つけても疲れにくいです。

3位 Kemper Profiler(ギターアンプ)

これはギタリストにとっては最高の機材!

独自のアンプ・プロファイリング技術で真空管アンプのトーンを取り込んでしまうお化けのようなデジタル・アンプ。

プロファイリング技術が凄くても再生音が良くなければ意味がないが、出音は非常にクリアでハイファイ感があり、最高峰のサウンドです。

家のレコーディングも色々いじる必要がなく非常に楽だし、ライブでも大活躍でした。

音も良いが、パフォーマンスモードがライブでは非常に使いやすく、殆ど不満が無いです。

軽くて運搬もしやすいし(HELIXより軽い)ギタリストなら買ってまず損しません。

2位 Suhr Standard Pro S2(ギター)

 

ハイエンドギターと言えばのブランド、Suhrのエレキギター。

アッシュボディ、メイプル指板、SSHピックアップで非常に芯がありブライトな音で、今年は1月に購入して以来ずっと弾いてます。

録音やセッション、ライブで大活躍!とにかく音が良く、Kemperと一緒に使うと音作りがめちゃくちゃ楽でした。

持ったときの高級なものを持ってる感じも凄く良くて、所有する喜びが味わえます。

今までハイエンドコンポーネントギターは持ってなかったけど、もっと早く買えば良かったと思いますね。

 

1位 Nikon D5300(デジタル一眼レフカメラ)

第1位はデジタル一眼レフカメラのNikon D5300!

このカメラを買ってから、とにかく外出が楽しくなりました。

旅行に行くときは絶対持っていくし、このブログで使ってる画像もほとんどすべてこのカメラで撮っています。

カメラ自体に詳しくなった…というわけでは無いのですが、気軽にシャッターを切って非常に綺麗に撮れるので、滅茶苦茶楽しいです。

動画もこのカメラで撮るようになって大分クオリティが上がりましたね。

明日も年末旅行に行くので、色々撮ってこようと思ってます。

総括

今年は1月にSuhrのギターを買って以来、ギタリストとしての活動が多い年でした。

機材も結構色々買ったし、ギターで初ライブに出たり、セッションに出没したり…とにかく音楽活動が充実してました。

ヴァイオリンもソロ演奏の機会が大分増えてきて、レッスンの生徒さんも少しづつ増えているので、ミュージシャンと言っても恥ずかしく無くなってきたかなと思います。

1位はカメラですが、これも音楽活動、アーティスト活動に欠かせない機材なので、本当買ってよかったなと。

 

来年はもっと制作・クリエイティブな活動を増やしていきたいですね。人の曲を演奏するのは慣れてきたものの、自作曲などはあまり作れなかったので…

同人音楽でもいいし、とにかく創作活動を増やしていって、作品を出していけるといいかなぁ。

 

それでは、当ブログを2018年も見ていただきありがとうございました!

来年も定期的に更新したいと思っていますので、何卒よろしくお願いします!

蒙古タンメン中本の冷やし味噌を堪能

今日は昼に長い付き合いの友人と会ってきた。昼食と、その後喫茶店で軽くしゃべる程度と決めて池袋で待ち合わせ。

目的は蒙古タンメン中本のラーメン。

池袋東店はサンシャイン通りから曲がったところにある。いかがわしいお店に囲まれているのでややひるむが、行列が絶えない人気ぶり。

辛いものは結構好きなのだが、中本はいつも並んでるのであまり入らない。あと中本の辛さは結構本気なので、気軽に入れないというのもあった。

店の外と中で20分くらい並び、最強の辛さ(10辛)の冷やし味噌をセレクト。友人は蒙古タンメン(5辛)を選んでいた。

 

凄まじい色のスープ。地獄のような色である。

冷やし味噌はスープは温かいが、麺は冷たく、要はつけ麺。

有名な北極ラーメンは9辛なので、それより辛い計算。

 

麺を完全に沈ませてしまうと大変なので、軽くくぐらせて一口…辛い!というか、脳が危険信号を出す味。塩気も非常に強く、胃がだめになりそうだと思った。

辛味は殺人的に強く、辛いのを食べ慣れてないと完食できないと思う。私は普段カレーなどにもデスソースを入れたり、なんでも辛口を選ぶ辛党なのだが、これはギリギリ厳しい。

あと塩気がとても強い。辛すぎるのでこのくらいじゃないと味がわからないかと思うが、かなり凄い塩気。

 

スープの中に入っている具は最小限の肉のみ。辛さを堪能するために最小限の具になっているということらしい。正直、肉は全部食べられなかった。麺はなんとか完食。

普通、激辛ラーメンの類はスープもアツアツなので、一気には食べられないが、この冷やし味噌は熱さは無いのでスムーズに食べられる。しかしあまり勢いよく食べると違う意味で危ないんじゃないか?と思う。

友人は蒙古タンメンでヒーヒー言っている。蒙古タンメンはそこまで殺人的な辛さでは無いが、アツアツのスープに麻婆豆腐が乗っているため相当熱いはずである。

 

冷やし味噌はちょっと色々危険を感じたので、次中本に来たら蒙古タンメンにしておこうと思った。

 

友人は口の中を鎮めるために甘いもの…ということで、コメダ珈琲で休憩。私はコメ黒というコーヒーを頂いた。スイーツも食べたかったけど、ちょっとお腹いっぱいだったのでコーヒーのみ。600円以上し高価だったがとても美味しかった。

パルコのカフェで…

パルコのカフェでブログを更新。

メニューもお洒落だが値段も…

右のハーブのソーダは美味しかったが700円弱。弦が買える(笑)

 

カフェに来ると金銭感覚麻痺しますね。

しかし、カフェでブログを書くと思いのほか捗る。

ほかにすることが無いので、1記事書かないと店を出ないとかにすると割と2記事くらい書けたり。

 

もう少し安いカフェを探そう…

 

そういえばブログのテーマ(デザイン)を変えました。

 

今までのデザインはシンプルで素っ気がない感じが気になっていた。あとAdSenseを強調しすぎだったかな〜と言う感じ。

 

スッキリしたデザインに変更して、AdSense広告も控えめにした。

書く内容、雰囲気も変わってきているので、まあこういうお洒落なデザインのほうが良いかな。

今まではアフィリエイト、ブロガー系の雰囲気でやっていたが、今は昔ながらのブログの感じを意識している。

 

今日はもう遅いのでこの辺で。