Incase 13インチICON Sleeve with Woolenex for MacBook レビュー

こんにちは、Yuukiです。

先日入手したMacBook Air用に購入したIncase ICON Sleeve with Woolenex for MacBookのレビューを行っていこうと思います。

スポンサーリンク

Incase ICON Sleeve with Woolenex for MacBook

写真には同じIncaseのWoolenex素材のAirPods Proケースも写っていますがこちらはまた後日レビューします。

MacBookのケースの種類、選び方

MacBook Airはラップトップなので必然的に持ち運びする頻度が高いと思います。

自分はあまり外でPC作業を頻繁に行わないのですがそれでも旅行だったり予定の合間に作業をしたいときなどはiPadやラップトップを持ち出すことはあります。

リュックやバッグに直接Macを入れてしまっても問題ないし、Macの筐体は丈夫なのでそれで傷だらけになるということはあまり無いのですが、やはり大事なPCはしっかり守ってあげたいと思いますよね。

MacBookのケースとしては本体自体にはめ込んでガードするタイプと、使用する時に取り出すタイプのスリーブケースタイプがありますが、俺はMacのデザインを活かしたいのでスリーブケースタイプを選択することが多いです。今回もそのスタイルを踏襲しました。

スリーブケースですが空間に余裕があるタイプと隙間なくぴったり覆うタイプがありますが自分はぴったり覆うタイプが好きなのでその条件でオンラインのApple Storeで見たところ、ぴったり覆うタイプでかつバンパーで周りをガードする機構が使われているこのIncaseのケースが目に止まり、やや高額でしたが選んでみることにしました。

素材感、見た目など

グレーのWoolenex素材で上質感があります。人によっては地味に感じるかもしれない素材感ですし、高級感とも少し違う雰囲気ですが触った感じなどは非常に印象が良いです。Apple製品のデザインが好きな方なら気に入る雰囲気ではないかと思います。

内部にプロテクト機構が備わっている都合上かなりカチッとしていてしっかりしています。

重さは172gとそこまでではありません。

ロゴが無い裏面もシンプルです。こちらの面にフラップがありMacを収納することができるようになっています。

フラップをめくるとこの様にIncaseロゴとバンパーが搭載されているのが見えるようになっています。

Macを収納する所の内装はビロード張りで非常に上質感ありますし、保護性能も高いと思います。

入れてみて

13インチのMacBook Air/Pro用なので見た目ぴったりですが、取り出しやすい様にほんの少しだけゆとりがあるように感じます。スムーズに収納/取り出しが出来るようになっています。

寸法が丁度なので収まりが良くて気持ちが良いですね。これで安心してMacBookAirを外出時に持ち出すことが出来ます。

iPad Pro 12.9インチ(第一世代)は入るか?

もしやと思って12.9インチのiPad Pro(第一世代)も入るか試してみました。こちらのiPad Pro12.9インチは画面の大きさはMacBook Air 13インチより小さいものの、ベゼルの大きさがあり筐体サイズはやや大きいです。

入ることは入るのですが、こちらはやや余裕がなく本当にぴったりという感じでやや取り出しにくさを感じました。無理やり入れる感じではないので、素早く取り出さなければならない時以外は使えるかもしれません。まあ専用のものを用意したほうが安全でしょう。

まとめ

という感じでIncaseのICON Sleeve with Woolenex for MacBookを軽くレビューしてみました。

やや高額なスリーブケースになりますが素材感、保護性能などを見てまあ適正価格かなと思いました。

Incaseなら安心というブランド力もありますし、ケース選びで失敗したくない場合は良いチョイスになると思います。

それでは、「Incase 13インチICON Sleeve with Woolenex for MacBook レビュー」でした。

タイトルとURLをコピーしました