ヴァイオリン、ギター/ガジェット情報メディアHybrid Hobbysへようこそ!
NO IMAGE

Kemper使用時のパワーアンプについて考える(2)

昨日の記事に続いてパワーアンプの話。

実際、パワーアンプがないプロセッサ-、プリアンプを使う際にどういうパワーアンプが良いのか?

 

定番商品をいくつか考えてみようと思うが、まずFryetteのPS-2

阿部学さんの解説は分かりやすい。

[amazonjs asin=”B01EJM4514″ locale=”JP” title=”Fryette / FRYETTEPS-2 フライエット”]

 

パワーアンプ機能の他にもリアクティブ・ロード機能があり、色々使えるようになっている。

真空管搭載で余裕のあるサウンドを実現。7kg台と軽くはないが、ラック搭載にして車で運べばまあ持ち運び出来なくもない。

お値段は10万オーバーと中々するが、汎用性を考えると悪くない選択かもしれない。

 

お次はiSP STEALTH ULTRA-LITE 

[amazonjs asin=”B072J7TGQ1″ locale=”JP” title=”iSP 90W出力デジタル・パワーアンプ STEALTH ULTRA-LITE Power Amplifier【国内正規品】”]

こちらは純粋なパワーアンプ。デジタルアンプで90w出力で430g!めっちゃ軽量…

Fryetteと比較動画があったので見てみると、

 

やはりFryetteの方がふんわり柔らかく太い音が出てると思うが、この程度の差なら軽いSTEALTH ULTRA-LITEの方が全然ありかも?というか、STEALTH ULTRA-LITEの方が輪郭が立ってて抜けるサウンドになってる気もする。

 

他にもGT1000FXなどはAxe-FXと相性が良いようだが、Kemper用途で考えると値段も高いし、重いし、かといって音が凄く良い!わけでは無いようなのでわざわざ選ぶことはないかと…

[amazonjs asin=”B011BFCPBE” locale=”JP” title=”MATRIX AMPLIFICATION パワーアンプ GT1000FX 1u”]

柔らかい音質らしいのでAxe-FXのハイファイクッキリサウンドには相性が良いのかも。

 

うーん、こうなってくるとSTEALTH ULTRA-LITEがかなり良さげな気もする…

同じようなサイズでもっと安いエレハモの44マグナムというのもあるが、

[amazonjs asin=”B007RDS0V4″ locale=”JP” title=”■ELECTRO-HARMONIX 44 Magnum Power Amplifier パワーアンプ 並行輸入品”]

 

実際音出してみないと分からないけど、44wなのでKemperじゃちょっとパワー不足かも?

 

書いてるうちに気になってきたので、STEALTH ULTRA-LITEちょっと検討してみようかと。

しかし、パワーアンプの事はあまり、というかほとんど詳しくないので、もうちょっと勉強してみようと思います。

AmazonPrimeでお得におうち時間を楽しもう!

多くの人が利用しているAmazonですが、実はPrime会員になるととてもお得。

非接触配達、最短翌日到着で送料無料のPrime配達が使えて買い物が便利なのももちろん、

PrimeMusicで好きな音楽が沢山聴けたりPrimeVideoで人気のバラエティやドラマ、更に映画も見れちゃいます。

外に出るのが不安でも買い物、エンタメが楽しめて月々お昼のランチ代より安い会費で登録できます。

さらに今なら30日間無料お試しも出来るので是非AmazonPrimeを体験してみてください。

AmazonPrime会員【30日間無料体験】

Amazon.co.jp

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!