iPhoneXのポートレートモードでヴァイオリンを撮影

iPhoneX、iPhone8はカメラにポートレートモードがあり、一眼レフ単焦点レンズの様な背景のボケた写真が撮れる。

 

これが中々良い感じで、私は綺麗な写真を撮りたい時はPENTAX Q7を使っていたが、iPhoneXで十分綺麗に撮れるようになった。

このヴァイオリンの写真は自室の蛍光灯の明かりで撮っているが、割と自然に撮れている。

 

 

 

横板を撮ってみた。この楽器は割とローアーチかな?

 

 

やや実物より茶色っぽい感じがするが、十分綺麗である。

 

この一枚がお気に入り。

 

バッハ: シャコンヌの冒頭の弾き方講座

バッハ:シャコンヌの冒頭部分の弾き方解説をYoutubeにupしました。

 

解説

この曲はバッハの無伴奏の中でも特別扱いされている曲で、よく教会などで演奏されているが、教会音楽ではなく舞曲がルーツなのでリズムをしっかり感じながら演奏したほうが良い。

冒頭の重音も、分けて弾く演奏スタイルもあるが、一気に鳴らしてリズムを強調する演奏も結構ありかなと思う。

指をしっかり伸ばさないと音程が悪く聞こえやすく、特に小指が注意が必要である。

バッハの曲は音程が定まると非常に鳴りやすいが、音程が悪いと途端に響きが曇ってしまうので、音程感をシビアに練習したほうが良い。

 

動画で触れていないこの後の部分は堂々と楽器を鳴らし、響きを大事に弾くと良いと思う。

超絶的な技巧を必要とする曲ではなく、基礎的な技術で弾ける曲なので、ある程度弾けるようになったらチャレンジしてみるといいかもしれない。あまり神聖な曲と思いすぎて手を出さないのももったいない(笑)

技術がバレる曲ではあるが、個人的にはベートーヴェンの方が音楽的にも難しいと思う。

新しいヴァイオリンケースが欲しい

こんにちは、Yuukiです。

 

新しいヴァイオリンケースが欲しい

今使ってるヴァイオリンケースなんですが、RiboniのUNOETTOで、

木製で軽いし、しっかりしていてデザインも良いのですが、生地に猫の毛が付きやすいです……

ヴェンゲーロフさんと、クリスティアン・テツラフさん、あと見にくいけどカヴァコスさんのサインが入っています。

 

アメリカンショートヘアのクーちゃん(♀)

猫を二匹も飼っていると、抜け毛が凄い!外に持ち出すたび掃除のコロコロで綺麗にしないといけません。

あと、留め具がなくファスナーのみで閉めるのも不安です。万が一地震とか火事があると怖いので毎日練習し終わったら閉めておきたいのですが(すぐ持ち出せるように)ファスナーしか無いので面倒です。

 

バイオリン自体も二台あって、サブ楽器の方は古いひょうたん型ケースに入れてるのでそれもちょっと不満。

前持ってたネグリの革ケースは凄く良かったんですが、リュックみたいに背負えないからと思って売ってしまったんですね。でもかなり後悔しています……

 

見た感じGEWAやTOYOのケースなんかだと、カバーの生地がナイロンなので、猫の毛は付かないかなと思うんですよね。

 

RIBONIと比べるとTOYOはちょっと安っぽいかなと言う感じ。GEWAも大差ないかもしれませんが。

ネグリの革じゃないモデルも良いかも。

ネグリは木枠で、大分しっかりしているはずなのでかなり良いですね。高いのと在庫があまりショップにないのと重いのが欠点ですが、ネグリ公式HPで注文すれば7万くらいで上級モデルのミラノが買えそうです。

 

7万出してスペインから輸入して届くの待つか、3万3000円くらいですぐGEWAを買うか、迷いますね。