ヴァイオリン、ギター/ガジェット情報メディアHybrid Hobbysへようこそ!

ドミナント+ゴールドブラカットの定番セット。これで十分かも?

こんにちは、Yuukiです。

1月に購入したRaffaello Di Biagioの弦を色々試しています。

買った当初はエヴァピラッツィセットが張ってありました。

この組み合わせの音で気に入って購入しているというのはあるのですが、エヴァピラッツィはあまり好きではないのですぐドミナントの使い古しに張り替えました。E線も使い古しのオリーブに。

しかし流石に使い古しだからか音のパワーが無く、肝心な所の張りが足りない印象だったので、次にペーターインフェルドの新品に張り替えました。E線はワーシャルブリリアントに。

これは音色、表現力に関してはとても良かったのですが張りが強い分若干強すぎる音になってしまい、中々この楽器で落ち着いた音というのは難しいかなと思っていたのですが、そういえばドミナントのストックがあったので張ってみました。

あと、E線はPirastroGold、ワーシャルブリリアントが好きなのですがGoldはかなり錆びやすいので、今回はゴールドブラカットの0.27を試してみることにしました。

ゴールドブラカットっていかにも安物な気がしていて、それとプレミアムの3種類も試した印象がやはりあまり良くなく、最近は避けていたのですがそういえば普通のゴールドブラカットの0.27って試したこと無かったなと。

0.26がおすすめされることが多いのですが0.27を使ってる方も結構多いそうなので先入観抜きで張ってみました。

ちなみにゴールドブラカット0.27の張力は8.5kgで結構強め。ワーシャルブリリアントと同じくらいです。

張ってみたら意外とかなり良い感じ。というかこれで十分かもというくらい、思った通りの音の感じです。

GDAのドミナントは張りはしっかりあるものの強すぎず弱すぎず、しっとり柔らかく太い音も出るし圧力をかければ強い音もしっかり出ます。音色も暴れすぎず落ち着いていて良い感じ。

あとEのゴールドブラカット0.27が思った以上に良かったです。0.27は大味だとか下品とか言われがちですが全然問題なし、自分はEは太くやや派手な音くらいが好きなのでむしろ大味なのが良いのかもと思いました。

尖すぎる音でなくしっかり太さ、柔らかさも表現できます。実売200円台の弦でこれは凄い…

錆びてしまうのが心配ですがPirastroGoldよりは錆びにくいとのことで、練習した後しっかり拭いて様子見ようかと思います。

やはり定番と言われる組み合わせは良いということですね。自分もかなり色々な弦を試してみましたがしばらくは初心に帰ったこのドミナント+ゴールドブラカットの組み合わせを使ってみようと思います。

AmazonPrimeでお得におうち時間を楽しもう!

多くの人が利用しているAmazonですが、実はPrime会員になるととてもお得。

非接触配達、最短翌日到着で送料無料のPrime配達が使えて買い物が便利なのももちろん、

PrimeMusicで好きな音楽が沢山聴けたりPrimeVideoで人気のバラエティやドラマ、更に映画も見れちゃいます。

外に出るのが不安でも買い物、エンタメが楽しめて月々お昼のランチ代より安い会費で登録できます。

さらに今なら30日間無料お試しも出来るので是非AmazonPrimeを体験してみてください。

AmazonPrime会員【30日間無料体験】

Amazon.co.jp

最新情報をチェックしよう!